物知りSFAコンサルタント転職ナビゲーター

たとえばデータ項目が間違っていたなぁと思ったらすぐに管理画面から修正可能ですし、運用中の承認プロセスの変更も可能です。自社にあわせたアプリケーションを自社で作り込みながら仕上げていくことが可能なのです。

 

さらに高度にすれば、ホテルなどの予約システムや在庫管理、勤怠管理システムなども実現することができます。独自の開発言語Apexを使えば、複雑なアプリケーションも開発可能です。

 

実は何よりすごいのが、小規模の業務アプリケーションであれば管理画面から「運用しながら作り込んでいける」のです。またPDF帳票を出力することができるので、HTMLがわかれば独自にカスタマイズ可能です。

 

具体的にどんな事ができるかというと、たとえば日報管理や稟議の電子化、スケジューラ・施設予約、受注・発注管理や請求書発行、見積書発行であれば簡単に作れます。セールスフォースにより独自のユーザーインターフェースでシステムが作れます。

 

このレベルのアプリケーションであれば、社内での開発にチャレンジできるレベルです。


ホーム RSS購読 サイトマップ